WiMAX2には1年契約や1DAY契約はありません

前規格のWiMAXには1年契約や1DAY契約がありましたが、WiMAX2は基本的に2年か4年契約になります。
今のところ、auのスマートフォン利用者なら4年契約、それ以外の人は2年契約をするケースがほとんどでしょう。
auスマホ割の4年契約を行うと、月々のauスマートフォン利用料金が月980円安くなるからです。
auスマホ割にも2年契約はありますが、2年の場合は割引額が月780円になります。
ただし今はキャンペーン企画として、2年契約でも980円の割引になるところが多いようです。

今はスマートフォンでも2年縛りが普通になってきましたから、それほど抵抗感なく受け入れられているように思えます。
けれどWiMAXの、1年や1日など短期間で契約できることに魅力を感じていた人もいたかもしれませんね。
しかし時代がWiMAX2に求めているのは、日々のインフラとして毎日快適に高速通信を使えるようにすることでしょう。
細切れで割高なプランを幾つも用意する理由は、もはや無くなったと言えます。
またWiMAX2は3つの通信モードを備えていますので、利用形態の選択肢が必要以上にややこしく見えるのを避けようとする狙いもあったかもしれません。

一部の家電量販店では期間の縛りの無い定額プランも用意しているようですが、いずれも月5,000円を超えるプランです。
各社ともに3,000円台の月額料金を打ち出している中、わざわざそちらを選ぶ理由はそれほど無いように思われます。

Comments are closed.