家電量販店ならWiMAX2とパソコンセット販売をしている場合もあります

WiMAX2を検討している方の中には、無線通信環境と同時にパソコン環境も一新してみようとお考えの方もいるかもしれませんね。
ウルトラブックと呼ばれるモバイルパソコンのジャンルもすっかり定着し、Windows8も発売され、タブレット端末もよりどりみどりの状況です。
WiMAX2は2013年の年末に本稼動し始めたばかりですから、今のところWiMAX2の通信モジュールを内蔵したノートパソコン等は発売されていないようです。
ただ前規格のWiMAXは2009年に実用化されましたが、2010年の春には早くも対応パソコンのラインナップが豊富に出揃っていました。
ですからあなたがこの記事を読む頃には、WiMAX2対応パソコンが店頭に並び始めているかもしれません。

WiMAXの時はビックカメラが、パソコンのセット販売で大きなキャンペーンを張っていたようです。
ビックカメラのWiMAXを年契約するとパソコン本体が5,000円引き、WiMAX開通の事務手数料と2か月分の使用料金が無料、というかなりお得な内容でした。
2009年のWiMAX立ち上がり時にはトラブルも多く今ひとつ盛り上がりに欠けましたが、現在のWiMAXは人口カバー率94%を達成し、高速通信サービスとしての知名度も抜群です。
WiMAX2およびWiMAX2+の、最大下り速度110Mbpsというインパクトも非常に大きいですね。
今から春先にかけて、WiMAX2やWiMAX2対応パソコンの話題は大いに盛り上がっていくと思われます。

Comments are closed.